APRS 秩父から甲府まで実験してみました
2015/09/04
 
 
 APRSの長距離実験を実施した
 帰宅後確認してみると、たった2局のノードを使用している事が判明
秩父から雁坂峠まで(埼玉県)は赤木山頂ノード、雁坂峠から甲府(山梨県)はJQ1ZONノードの2局だ
 使用した無線機はハンディー(FT-1D)APRSは5Wで使用 防水なのでオートバイでも安心
 



APRSルート全体表示(皆野〜甲府)
(APRSは現在位置をネット上で確認する事もできます。))


雁坂トンネル直前まで赤木山とコンタクト出来ているが峠付近では山深く容易に電波は届かない


甲府近辺では何とか使える
(1200Bpsのノード局も開局している様だ。次回は1200Bpsで実験予定)



埼玉県側は赤木山のJO1ZXUノード局経由



甲府ではJQ1ZONノード局(中央市)経由




一方、ハンディーに内蔵されているGPSロガーの軌跡は下記の通り全く問題なし
トンネル内も正確にトレースしている(GPSですから当たり前)

Google Earthで軌跡を描く



地図上にで軌跡を描く
全行程


甲府駅周辺(西関東道路は事故のため通行止め、旧道を走行)


甲府駅前で駐車場探し



武田神社付近拡大


上図と同地点をGoogle Earthで表示


道路の左側を走行しているのが確認出来る(地図上部から来て左折)


上図と同地点をGoogle Earthで表示


武田神社駐車場所


上図と同地点を画像表示
駐車場所も正確です


APRSはノーッド局の情報が少ないので未知数、国内の主要道路では使えそうだ
GPSロガーは全く問題なく使用出来た



アマチュア無線JE1IHCその他に戻る

アマチュア無線JE1IHCに戻る



Sekine   Masahiro
All  Right  Reserved