GL1800のユーザー車検に行って来ました
2016/11/09


来月車検が切れるGL1800、ユーザー車検に行って来ました
ユーザー車検は今回が5回目、GL1800では2回目になります
先週2日掛けて消耗部品などの点検、整備、確認を行い各点検項目とも問題の無い事を確認しました
今回も前回車検から殆ど跨っていない事もあり消耗部品関係は特に問題ありませんでした

GL1800はカバーやシートを外さないと点検できない箇所が多数あり手間が掛り面倒ですがこれもオートバイの楽しみの一つです

定期点検簿に従ってフロントタイヤ廻り(タイヤ溝、ブレーキパッド、ディスクなど点検・確認


こちらはエンジンオイルとブレーキオイルの確認



事前に検査予約システムにアクセスして予約を入れます(今期より予約ページのアドレスが変更となっている)
週間天気予報をみて天気の良さそうな本日(9日)を、また業者が来る前の朝一番(第一ラウンド)を予約しました


出発前に車検に必要な書類を再確認

現状の車検証



本年度の納税証明書


現状の自賠積保険証


定期点整備記録簿


と印鑑(実印)を用意します


車検当日


朝07時15分に家を出発、寒くはない

車検場には08:15頃到着
先ずオートバイを検査ラインに停車、受付順番札を取ってから書類を購入するため門入口左側にある事務所に行く

車検に必要な書類一式を購入、同時に審査料、自賠積他の支払いを済ませます
今回の費用は下記の通り
継続検査申請書(OCR用紙) 20円
自動車検査票 無料
自動車重量税納付書 無料
車検登録印紙代 400円
審査証紙代 1,300円
重量税印紙代 4,600円(前回は3,800円)



自賠積 13,640円
ラベル

総計 19,960円


すぐに車検受付建家に移動し書類に必要事項を記入して受付開始時刻の08:45分まで待つ

待つ事15分

受付にて書類審査を受け車検実施ラインへ移動
車用ラインは既に沢山の車が順番待ちの駐車していたがオートバイ用ラインには私一人だけ
開始時刻は09時
待つ事5分、検査開始

今回車種は異なるがユーザー車検5度目、車検の流れは承知している

ライン外にて車体番号、エンジン番号、ライト上下、方向指示器、ブレーキランプ、フォグランプ、クラクションの動作確認後検査ラインへと進む
ハンドルロック検査が無かった お兄さん忘れた?

ユーザー車検の旨を話し担当のお兄さんに付いてもらい順次実施

前後ブレーキ・・・OK
スピードメーター・・・OK
ライト(アップのみ)・・・OK
最後に排ガス検査(CO、HC)・・・OK
全て問題なく通過

全ての検査が終了したらライン出口にある小部屋に行き書類一式を渡して総合判定をしてもらいます

検査はあっという間に終了 10分程度

事務所に戻り書類一式を提出、その場で新しい車検証とラベルを受け取りました

新しい車検証



帰宅後さっそく新しいラベルをナンバープレートに貼付ました



念のため外して置いた無線用のアンテナとフラッグポールを取付けて終了


これでまた2年間走行出来ます



本日は朝の気温が低いとの予報であったので革ジャンと革パンツで出発
この服装で全く問題なく走行
紅葉の中を革ジャンのチャックを下げて走行、気持ちの良い帰宅となりました
車検が無事終了したのでインリア照明取り付けような、かっこ悪くなる???

車検にかかった時間

移動時間往復 100分

待ち時間 30分

書類作成&検査時間ほか20分

来年はBlackBirdの車検です

四輪車整備勉強をして車の車検にも挑戦して見ようかと思う

前回(BlackBird)の車検を見たい方はここをクリックしてください(熊谷車検場や検査ラインの写真など掲載しています)
熊谷車検場下見を見たい方はここをクリックしてください

バイクやって見たへ戻る

JE1IHCホームページトップにジャンプ


Sekine Masahiro
All Right Reserved